脱毛を正しく行うために知るべき脱毛の種類と選ぶポイント

脱毛を正しく行うために知るべき脱毛の種類と選ぶポイント

  • TOP
  • 矢印 矢印 家庭で行える脱毛とは

家庭で行える脱毛とは

自宅で脱毛を行う人も数多く存在しており、自宅用の脱毛アイテムの販売も増加傾向にあります。自宅で行う脱毛として利用者が多いのがブラジリアンワックスや家庭用脱毛器の利用です。これらは手軽というメリットもありますが注意しなければいけないデメリットも存在しています。

. . .

家庭での脱毛のメリットとデメリット

記事イメージ

家庭で使用する家庭用脱毛器は、サロンで使用しているフラッシュ脱毛と同じ原理で脱毛を行えるものとなります。その為強い光を当てて脱毛を行う点はサロンと何ら変わりませんし、サロンでの脱毛と同じ効果が自宅で得られるため非常に便利な脱毛機器と言えます。
しかしサロンのものよりは安全性を考慮して出力が低くなっているため脱毛の確実性に関してはサロンよりも劣りますし、脱毛後のケアに関しても自己責任で行う必要があります。
ブラジリアンワックスに関しては、粘着性のあるワックスを肌に塗り、それを剥がすことで無駄毛を処理することが出来ます。ワックス状のため複雑な形状の部分にも利用できますし、産毛なども確実に脱毛をすることが出来ます。しかし脱毛時の痛みが非常に強いことと、無理やり毛を引き抜くと言う方法のためどうしてもその後の肌トラブルが起きやすくなります。安価に行える脱毛法ではありますが、トラブルと痛みのことを考えた場合にはデメリットも大きいと言えるでしょう。

まとめ

家庭で脱毛を行う場合は、サロンや医療機関とは異なり全てが自己責任の下で行う必要があります。その為正しい脱毛後のケアを知っておかないとほぼ間違いなく何らかの肌トラブルを引き起こすことになります。しかし安価に脱毛を行えると言う点では最も利用しやすい方法ですので、そういった面に関してはメリットも大きいでしょう。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ

ページトップへ戻る